1. TOP
  2. 0.四季-Four Seasons-
  3. 雑学
  4. facebookの削除とブロックの違い!相手に気付かれない方法

facebookの削除とブロックの違い!相手に気付かれない方法

雑学
  67 Views

facebookの『削除』と『ブロック』。

快適なSNS生活には欠かせない機能ですが、
この2つの違い、ご存知ですか?

「ブロックしたら相手にばれるのかな?

っていつもドキドキしますよね(-_-;)

ばれたら実生活でやりにくくなりそうですし、
相手に気づかれない方法を知りたいものです。

そこで今回は、
facebookの削除とブロックの違い
を調べてみました。

  • facebookの削除とブロックの違いとは?
  • facebookの削除のやり方とは?
  • facebookのブロックのやり方とは?
  • 相手に気づかれない方法とは?

をご紹介します。

見たくない投稿に振り回されるのは
疲れちゃいます((+_+))

削除とブロックを活用して
フェイスブックをより楽しみましょう!

Sponsored Links

facebookの削除とブロックの違いとは?

まずは基本。

削除とブロックの違いを確認しておきましょう。
簡単にいうと、こんな感じです。

削除とブロック
  • 削除=友達リストから消す
  • ブロック=繋がりを断つ

削除は友達リストから消すだけですが、
ブロックはブロック設定を解除しないかぎり
繋がりを持つことができなくなります。

ブロックのほうが削除よりも
厳しい措置というイメージですね。

では、削除とブロックそれぞれを
詳しくみていきましょう。

 

facebookの削除のやり方とは?

フェイスブックの削除の仕方は簡単です。

「もうこの人と友達やめたいな」と思ったら、
2ステップでできちゃいます。

  1. 友達一覧の友達サムネイル右
    「友達」をクリック
  2. 出てきたリストの一番下の
    「友達から削除」をクリック

これだけです。

削除したことの通知は相手にいきませんが、
「削除」はたいてい相手にバレます(-_-;)

facebookの削除!相手に気づかれる理由とは?

バレる理由はずばり!
知り合いかもリストで紹介されちゃうんです。

友達リストから1人を削除しても、
他の友達との関係性などはそのままです。

関係性が高いとファイスブックが判断して、
「知り合いじゃない?友達になったら?」
とおすすめしてくるわけです…((+_+))

Sponsored Links

facebookのブロックのやり方とは?

フェイスブックのブロックの仕方は
削除よりは複雑
です。

でも3ステップなので、
落ち着いてやればすぐできます。

  1. 「プライバシーショートカット
    (右上カギマーク)」をクリック
  2.  「迷惑行為を防止する方法」をクリック
  3.  ボックスに名前かメールアドレスを入力

これだけです。

ブロックすると、

  • 友達になれない
  • お互いの投稿見れない
  • イベントやグループに招待できない
  • メッセージを送り合えない
  • 写真のタグづけができない
  • フェイスブック上で検索できない

という効果がでます。

結構な拒否なので、ブロックはスパム相手か
よほどの最終手段ということになります。

facebookのブロック!相手への気づかれる理由とは?

ブロックすると「知り合いかもリスト」で
紹介されることはありません。

しかしブロックも相手にバレる場合があります。

  1. 相手が友達リストから
    あなたがいなくなったことに気づく
  2. 相手がGoogle検索などであなたを検索
  3. 共通の友達のタイムラインに
    お互いが書き込んだ

この3つの場合に、相手にブロックしたことが
知られてしまう可能性が高いです。

友達を絞ってフェイスブックを楽しんでいる人は
1人減ったことにすぐ気づくでしょう。

またブロックしても、Google検索では普通に
あなたのプロフィールページが
ヒットしてしまいます。

共通の友達のタイムラインにコメントして
返信がきた場合が一番気まずいですね…。

ブロックした相手からは
あなたのコメントは見れませんが、
共通の友達があなたに返信したことは
わかってしまうのです((+_+))

Sponsored Links

相手に気づかれない方法とは?

「削除もブロックもバレるなら、
どうしたらいいのーーー!!」

ってなりますよね(-_-;)

大丈夫。
制限リスト」という方法があります。

制限リストとは、

友達リストに残したまま、
特定の人に投稿を見れないようにする

という方法です。

制限リストなら友達は友達なので、
「知り合いかも?」で紹介されません。

またブロックしたわけではないので、
やんわりと距離をおくことが可能です。

制限リストのやり方

制限リストのやり方は簡単で、

  1. プライバシー設定で「友達まで公開」にする
  2. 「ホーム」の左にある「友達」から
    「制限」をクリック
  3. 制限リストに入れる友達を選択

の3ステップです。

まとめ

いかがでしたか?

フェイスブックの削除とブロックの違い

  • 削除=友達リストから消す
  • ブロック=繋がりを断つ

という点にあります。

削除よりもブロックのほうが
より厳しい措置です。

どちらも相手にバレる可能性が高いため、
「制限リスト」がおすすめです◎

制限リストなら
友達リストに残したまま、
特定の人に投稿を見れないようにする
ことができるため、
気まずくならずに相手を拒否できます(*^-^*)

上手く活用して
快適なSNS生活を送ってくださいね。

 

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

Fragrance For Seasonsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Fragrance For Seasonsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

sweetflower

動物好きのアラサー行政書士。半年前に結婚式を挙げました!少しでもみなさんのお役にたてる情報を提供できるよう、がんばります。

関連記事

  • 名古屋のプラネタリウムは世界一ィィィ!ギネスが認めたクオリティとは?

  • 意外と知られていない織姫と彦星の物語は?

  • インスタストーリーの足跡を消す方法!足跡をつけずに見るアプリとは?

  • 桃太郎の昔話!本当は怖かった!?動画アリ

  • 趣旨と主旨と要旨の違い!使い分けのポイントとは?

  • 世界最古の縄文土器の用途とは?画像で紹介!