1. TOP
  2. 上司にあげるバレンタイン!チョコ以外だと何がある?

上司にあげるバレンタイン!チョコ以外だと何がある?

 2016/02/08 雑学
  5,661 Views

バレンタインデー、なにあげる?

2月14日が近付くと、本命にあげるチョコレートはもちろん
職場で日頃お世話になっている上司あてにあげる義理チョコにも
どんなものにしたら良いのか、本当に悩みますよね。

甘いものを普段あまり食べないという人がまぎれているのも
感謝の気持ちだからとはとはいえ、毎回どんなチョコレートを
義理チョコしていいものなのか迷ってしまうところだったりします。

 

なのでいっそ、バレンタインといえども
チョコレート以外を贈ってみるのはどうでしょうか。

ちなみにわたしの職場で甘いものが嫌いな上司のひとりには
みんなでボールペンのセットを贈るのが恒例になっています。

 

ボールペン

 

事務系の職場だから実用的なものを…
というわけではけしてなく
その人が仕事中にいつもノック式のボールペン
をカチカチ鳴らす悪い癖があるんです。

そしてそのたびにどんなにみんなで注意しても治らなかったため
実力行使としてついに、キャップ式のボールペンを
1年分詰め合わせて贈るに至っているんです!

これは例外中の例外なので、
一般的な参考にはならないと思いますけれどね。

 

相手によっては嫌味なのかと怒り出されそうです。

もちろんその上司は怒りませんよ。
…内心はわかりませんが。

照れ笑いしながら毎回受け取ってくれています、一応。

 

閑話休題、そんな役に立たない話は置いておいて
本題にもどりましょう。

 

Sponsored Links


義理チョコの代わりになる、チョコ以外の贈り物

バレンタイン 

では、一体職場の上司にチョコ以外を贈るなら
どんなものが良いのでしょうか?

 

既婚者の場合は形に残らないものを

個人的には、自分が義理チョコのお返しをもらう立場で考えると
形に残る物より、消えモノ系の方がありがたいと思います。

上司の年齢にもよりますが、既婚のケースも多いですよね。

万が一にでも変な誤解を生まないようにしたほうが良さそうです。

 

お酒を飲まれる上司ならば、ミニチュアボトルのお酒
渡す相手が1人ならワインの小ビンなんかが手頃ですよね。

持ち運びもしやすいのがポイントです。

 

もし実は、上司にとってあまり好みではないお酒だったとしても、
お酒が好きな方であればその程度の量なら食前酒代わりに
あっという間に片付けることが可能だと思います。

 

また、甘いものが好きじゃない人は酒飲みなどという
都市伝説というか、ステレオタイプにあてはまらない上司も
なかにはやっぱりいらっしゃるでしょう。

その場合は仕事の合間に休憩がてら飲めるような
スティックコーヒーを何種類か贈るのも良いと思います。

 

coffee-cup_t

 

Sponsored Links

 

コーヒーだけでなく、カフェラテココアなども
ひっそり混ぜてみるのも楽しいかもですね。

普段は自分で好んで飲まない物も、贈り物に混ざっていると
ちょっと飲んでみようかと思ったりするものですから。

 

もっとも職場のフロアにコーヒーサーバーが
すでに設置されている会社も多いとは思いますが
元々コーヒーを好んでよく飲まれるような
上司であればたまには気分を変えて
別のコーヒーを試してもらうのも
いいリフレッシュになるのでおススメですよ。

 

ネックはコーヒーサーバーが設置していない会社の場合
肝心なマグカップを職場に置いてない可能性があることですね。

そういう時は自宅に帰ってコーヒー
が飲みたい時にわざわざ自分用に
スティックコーヒーで一杯分だけ、
というのも億劫だったりするのでやめたほうがよいかもしれません。

その場合、原点に戻って
お菓子にしてしまうのはどうでしょう。

 

チョコレートが苦手な上司には和菓子のギフト

甘いものでもチョコレート以外の、
特に和菓子なら食べられるという方
特に年輩の上司に結構多いんですよね。

 

valentine 和菓子 バレンタイン

 

これもまた、自分ではあえてわざわざ買わないけれど
来客からだったりでお土産にいただいた和菓子なら
休憩ついでに手を伸ばされる方はかなりいるんです。

バレンタインに和菓子ってレアじゃない?
ろ思われるかもしれませんが
ここは日本、イベント用のお菓子で
手に入らない物はあまりありません!

 

ハート型のお饅頭やどら焼きに、
切り口にピンクのハートが入った羊羹など
ジャパニーズスイーツもすでにしっかり
バレンタインナイズドされてお店に並んでいます。

もちろんハート型のおせんべいもあるので、
甘いものが本当に苦手な方の
対策もバッチリできているので安心ですよ。

 

本命相手のバレンタインのようなドキドキは正直ありませんが
義理であろうとやっぱり贈るなら喜ばれるものにしたいですよね。

バレンタインシーズン、
頭を悩ませているであろう世の女子たちの
参考に少しでもなればと思います!

 

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

Fragrance For Seasonsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Fragrance For Seasonsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

emitaro

emitaro

こんにちは♪
FLAT SPACEのメインライターのemitaroです。

季節の行事を私なりの視点でお伝えしていきます。
子供のころから絵を描くことや物語を空想することが大好きでした。
記事の中には私の描いたイラストや、オリジナルの物語を
動画でご紹介しているものもありますので、ぜひご覧ください!!

コメントを残す

*

CAPTCHA