1. TOP
  2. お花見の定番の食べ物と言えば?ランキングTOP5!

お花見の定番の食べ物と言えば?ランキングTOP5!

 2015/02/01 雑学
  9,772 Views

あたたかい日と寒い日の繰り返しで
少しずつ春が近づいているという感じ・・
いよいよお花見の季節がやってきますね。

先日、近くのお花見スポットを通りかかったときに
桜の木を見てみたら、
つぼみが少し膨らんでいました。

 

皆さんにとってお花見のお楽しみには何でしょうか?

綺麗な桜を見るのが毎年楽しみ・・・
皆で集まって食事をしたりお酒を飲んだりして
盛り上がるのも楽しいですね。

そこに美しい桜があるということが
より一層楽しい気持ちにさせてくれますよね。

 

sakura 桜 卒業式

 

ではお花見の定番の料理、食べ物は何でしょうか。

アンケートやネット上の意見を集計してまとめてみました。
ぜひ、次回のお花見の参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Links

 

お花見で人気のメニューランキング

まずはお花見で実際に良く食べる・良く見る
食べ物のランキングを見てみましょう。

1位  おにぎりやお寿司など
2位  手作りのお花見弁当
3位  からあげやポテトなどのおつまみ
4位  焼きそばやたこやきなど屋台メニュー
5位  おはぎやお団子など和スイーツ

このような結果になりました。
どれも作りやすいですし、手軽に食べやすいものばかりですね。

 

おにぎりやお寿司、からあげやポテトなど、
誰からも好まれるメニューばかりです。

右手にビール、左手におにぎりを持って笑っている
サラリーマンのお父さんたちの顔が思い浮かびますね!

焼きそばやたこ焼きはお子さんたちにも好評な人気メニューです。
おなか持ちもよさそうなのでオススメです。

 

imagesLB58GWYB

 

Sponsored Links

 

お花見メニューはどこで注文すればいいの?

もしも会社のお花見などで、お花見の幹事を頼まれたら、
食事メニューはどこで注文すればいいのでしょうか?

皆さんはどんなお店で調達しますか?
同じくアンケート結果を見てみましたのでご覧ください。

1位  お店で予約しておいて取りに行く
2位  コンビニで購入
3位  お花見会場の露店で購入
4位  スーパーで購入する
5位  手作りを持ち寄る

手作りの料理を持ち寄るという意見は5位という結果でした。

ほとんどの人がお店で予約しておいたり、
お花見に行くまでに購入しているようです。

このシーズンになると スーパーやコンビニでも
お花見用のお弁当がたくさん並んでいて
好きなものを買えるので男性社員ばかりの部署ですと大助かりですね。

 

 

手作りのお弁当を作ってみよう

購入する方が多いですが、一部だけでも
手作りのお弁当が出てくると嬉しいものです。

せっかくなので作ってみるのも良いですよね。

 

作る際のポイントは 食べやすくて美味しくて
見た目が綺麗で季節感がある事。

というと、少しハードルが高いですが・・・。

桜でんぶを使ったピンク色のおにぎりや、たまごサンドなど、
簡単に作れるもので彩りの綺麗なものは
華やかさをプラスしてくれますし、見た目も綺麗に仕上がります。

 

1

 

お花見のメニューには食べやすさを求められるので、
ご飯はおにぎりにしたりサンドイッチにするのが良いですね。

おかずは少し大き目に切って取りやすくし て、
かわいいピックに通しておくと手が汚れないですし、
とても食べやすいです。

 

彩りを加えたいときに入役立つのは
プチトマトやブロッコリー、赤や黄色のパプリカです。

可愛いバランやピックで飾り付けをするのも良いアイデアですね。

今は100円のお店でもお弁当グッズが
たくさん売られているので 活用してみましょう。

 

季節感を意識してみるのも楽しいですね。

筍やごぼう、キャベツなどの春野菜を使ってみても良いでしょう。
春の食材と色を意識するだけです。
人参を桜型にして筍と一緒に、春の筑前煮風なんか素敵ですね。

 

おにぎりも桜の塩漬けをトッピングすると 可愛いくて100点です。
ふりかけの”ゆかり”を使っても春っぽくなります。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

子どもが喜ぶお花見メニュー

子どもも一緒に行くお花見なら 子どもが喜ぶメニューにしたいですね。

子どもが喜ぶのはやはりボリューム満点の揚げ物。
から揚げ、ポテト、コロッケは定番です。

 

あとは『綺麗』よりも『可愛さ』が大切です。

デコ弁当にする必要はないですが少しだけ
ノリで目と口を作ってあげるだけでも 喜んで食べてくれますよ。

 

2

 

お花見は楽しいという事を お弁当で印象付けてあげると
毎年楽しみな家族行事になるはずです。

せっかくの年に一度の桜の季節。

お店で美味しい物を購入するのも良いですが
心をこめて手作りするのも新しい
お花見の楽しみになるかもしれませんね *

ありがとうございました。

 

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

Fragrance For Seasonsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Fragrance For Seasonsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

Fragrance For Seasons 編集部

Fragrance For Seasons 編集部

編集部では、季節の行事を通じて様々な日本の風習やその意味合い、現代におけるあり方などを色々なライターさん観点からコンテンツを配信していきます!

コメントを残す

*

CAPTCHA