1. TOP
  2. 白浜の渋滞情報や抜け道についてのまとめ

白浜の渋滞情報や抜け道についてのまとめ

 2016/04/30
  10,998 Views

夏と言えば白浜

毎年夏になると、
沢山の人が和歌山の白浜に向かうのですが、
「高速道路が白浜まで無い」というのと、
「高速道路が1車線」という
意味不明な環境のため、
確実に渋滞が起こります

特に白浜自体も道が狭いなどの理由で、
渋滞が起こりやすくなります。

そんな中、昨日の白浜花火大会で見つけた
抜け道を紹介したいと思います。

 

Sponsored Links

 

白浜2大ルート

基本、高速から
白良浜海水浴場までのルートは
大きく分けて2つあります。

海側の33号線を通って
白良浜に向かうルートと、
山側の42号線を通って
白浜駅を通過し白良浜に行くルートです。

海が基本なんで
ナビでは33号線が
優先的に案内されますので、
こっちが一番混みます。

street-car-vehicle-vintage (1)

で、これを避けるルートが
山側の42号線です。

けど今となっては
どちらのルートもみんな知ってるので、
どちらも混みますww

と、ここで新しいルート、
この2つの間を通るルートが存在します。

それがこれです。

(ちなみに帰りが混むと思われるので、
帰りの視点で書いてます)

 

抜け道情報!

図1

スクリーンショット 2014-08-14 01.00.04

図2スクリーンショット 2014-08-14 01.00.37

【Googlemapより】

ちなみに白浜駅からの案内なので、
白浜駅までは自力で行ってください 笑

図1の写真を見てください。
(最高にセンスのある書き込みでしょwww)

 

1、まず白浜駅を通過して
「A」のポイント見てください。
ここを右に行くと山側ルートですが、
左に入ります。

2、そのまま道なりに進み、
「B」のポイントで右に入ります。
目印は「池の手前」です。
ここを真っ直ぐ行くと海側ルートですね。

3、あとは図2を参考に進んでください。
途中は複雑な分岐が多いので
気を付けてくださいね。
あと住宅地になるので、
運転も気を付けてください。

4、ここを抜ければ
山側ルートの42号線に合流しますが、
ちょうどこの合流ポイントからは
混んでいません。
あとは高速乗り場に向けて走るだけですね。

 

ちなみにこのルート上には
コンビニ(ローソン)があるので重宝します。

 

Sponsored Links

 

白浜花火大会の様子

IMG_8119

今回、紹介した抜け道は
白浜の花火大会の帰り道に
有効だったルートなので、
普段も使える抜け道になると思います!
花火大会の渋滞はハンパないんで。

どのくらいハンパ無いかと言うと、
和歌山市から白浜に行くのにも4時間w
帰るのは2時間半かかりましたw

 

花火の時は、白浜駅間では
どうしても渋滞を避けることは出来ません。
交通規制もあり、
通るルートが限られるからです。

なので、今回は、白浜駅からの抜け道を
案内させて頂きましたー

また新しい情報などあれば、
追加していきますね!

 

 

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

Fragrance For Seasonsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Fragrance For Seasonsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

Fragrance For Seasons 運営事務局

Fragrance For Seasons 運営事務局