1. TOP
  2. 松坂桃李出演のおすすめ映画5選!イケメンの魅力が光る作品をランキングで紹介!

松坂桃李出演のおすすめ映画5選!イケメンの魅力が光る作品をランキングで紹介!

映画
  30 Views

日本を代表する長身イケメン俳優といえば
松坂桃李。次期公開予定の
連続テレビ小説への出演も決定し、
現在ノリにノっています。

この記事では、そんな松坂桃李の
出演作品を独断と偏見にもとづいた
ランキング形式でご紹介します。

松坂桃李がどんな人なのか
くわしく知りたい!彼の過去出演作に
ついて気になる!という方には
この記事がオススメ!

記事の中では各作品の予告動画も
公開していますので、お楽しみに!

Sponsored Links

松坂桃李のプロフィールをチェック!代表的なエピソードも

 

松坂桃李は1988年10月17日生まれで
現在28歳。出身は神奈川県の茅ケ崎市、
血液型はA型、身長は183cm
所属事務所はトップコートです。

同事務所所属の芸能人として
菅田将暉、佐々木希などがいます。

そんな彼は、オタク気質な
ひとり好きとして有名。

休日には自宅でマンガ、ゲームを
楽しみ、ボウリング、カラオケ、
焼肉などもひとりで行けるそうです。

5位 『エイプリルフールズ』!優秀な若手医者は大ウソつき!?

 

4月1日に登場人物たちがついた
嘘をきっかけに巻き起こる
ドタバタ群像劇。

松坂桃李はメインキャラクター
のひとりであるセクシーな
医者に扮しました。

序盤で明らかになることですが
この男、かなりの曲者。

いったいこの男の言うことは
どこまでが嘘でどこまでが
本当なのでしょうか…?

戸田恵梨香演じるヒロインとの関係も
必見です!

Sponsored Links

4位 『マエストロ!』!松坂桃李による本気のヴァイオリン演奏!

 

ある事情によって解散を余儀なくされた
名門オーケストラの団員たちが再び
コンサートを再開するために奔走する
様子を描いた物語。

松坂桃李は主人公のヴァイオリニスト、
香坂真一を演じました。

この映画のハイライトでもある
ヴァイオリン演奏のシーンは
スタントを一切使わず松坂桃李本人が
担当

1年間の猛特訓を経て
撮影にのぞんだそうです。

 

 

ところで、『マエストロ!』を含めた
松坂桃李出演作品を
合法的に無料視聴する
方法があることをご存じでしたか?

Huluの無料トライアルなら、
2週間無料で『マエストロ!』を含めて
好きな映画が見放題

気になる方は是非お試しくださいませ。

Huluの公式サイトはこちら

 

3位 『キセキ-あの日のソビト-』!あの人気グループのプロデューサーに!

 

実在の超人気音楽ユニットGReeeeNの
代表曲「キセキ」が制作されるまでを
描いた、実話をもとにした物語。

松坂桃李がこの作品で演じたのは
主人公であり、GReeeeNの音楽
プロデューサーでもある青年、JIN。

菅田将暉ら若手キャストとともに
感動のドラマを生み出しました。

彼がヒゲを生やした姿はあまり目に
しませんが、これはこれで素敵ですね。

2位 『劇場版 MOZU』!狂気に満ちた演技が見どころ!

妻子を殺された刑事・倉木が
仲間たちとともに執念を燃やして
日本を牛耳る巨大組織に挑んでいく
人気シリーズ「MOZU」の最終章。

熱帯の異国、ペナムを舞台に主人公一派が
最後にして最大の敵、ダルマに挑みます。

 

 

松坂桃李は敵方の幹部、
権藤剛として登場。

髪を青く染めた彼が容赦なくあたりを
血に染める様はまさに悪鬼のよう。

殺意と執念にみなぎる名演技を
ぜひご覧ください。

長谷川博己演じるヒールキャラ、
東和夫との狂気に満ちた絡み
みどころです。

こちらの記事では『劇場版 MOZU』
に登場する松坂桃李の魅力について
もっと詳しく解説しています。

映画『MOZU』の衝撃的な結末や評価を紹介!黒幕を演じたのはあの俳優!へ移動する

Sponsored Links

1位『ツナグ』!死者と生者を「つなぐ」能力者の葛藤とは…

 

自分が死者と生者を限られた時間だけ
会わせることができる能力者
「ツナグ」であることを知った少年、
渋谷歩美を主人公とした人間ドラマ。

松坂桃李演じる渋谷歩美は朴訥
としていて柔らかな印象。

穏やかな性格をした彼の素のままの
魅力を感じられる一作になっているの
ではないでしょうか?

 

 

松坂桃李が主人公を演じたこともあって
累計興行収入は6,5億円、2012年の
映画観客動員ランキングで
1位を達成しました。

こちらの記事では『ツナグ』について
さらにくわしく解説しています。

映画『ツナグ』のストーリーやキャストを【ネタバレ】!泣けるって本当?へ移動する

まとめ

松坂桃李のプロフィールや
エピソードに加え、独断と偏見で
選んだ彼の作品ランキングを
ご紹介しました。

以下、順位を整理しておきます。

  • 5位 『エイプリルフールズ』
  • 4位 『マエストロ!』
  • 3位 『キセキ-あの日のソビト-』
  • 2位 『劇場版 MOZU』
  • 1位 『ツナグ

爽やかなイメージの強い彼の
様々な表情を見ることができる
過去の作品群。

彼のファンも、そうでない方も
一度ご覧になってみては
いかがでしょうか?

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

Fragrance For Seasonsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Fragrance For Seasonsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧