1. TOP
  2. ジムダイエットは音楽を聞きながらするといい?その理由は?

ジムダイエットは音楽を聞きながらするといい?その理由は?

 2016/09/09 ジムダイエット
  2,773 Views

 

ジムでランニングやバイクの
有酸素運動中って
音楽が聴きたいなーと
思ったことありませんか?

アップテンポの音楽を聴いてると
どこまででも走っていけそうな
気になっちゃう程、
音楽の力ってすごいですよね~♪

ジムで音楽聞きながら走ってる人
ってどんな音楽を聴いてるのか
きになりますよね~。

でも、音楽を聴きながら運動している
人は多いけど、なんか意味なるのかな~?

と思ったことはありませんか?

音楽聴きながらジムで運動してるのって
ちょっとカッコいいなー♡

でもカッコいいだけじゃないんですよ!

音楽を聴きながらジムでダイエットする
意味もちゃんとあるんです。

意味があるなら
ぜひとも真似したいですよね!

そんなジムダイエットと
音楽との関係をご紹介します♪

 

ジムダイエットは音楽を聞きながらするのがいいって本当?

IMG_0265

ジムでのダイエットに限らず、
勉強やリラクゼーションの場なんかでも
その場に合った音楽を聴くことで
効果を上げることが確認されているんです!

音楽療法というものがあるように
音楽は私達人のココロやカラダに
大きく影響を与えるもので、
音楽を利用することで
いろんな場所で様々な
効果を上げているのですよ!

モチベーションをあげれる

一番簡単で一般的な効果が
モチベーションをあげることです。

あまり音楽の効果について
深く考えていなくても、
長時間のトレーニングが苦痛で
退屈なものにならないために
自分の好きな音楽を聴きながら
トレーニングしている人はとっても多いです。

モチベーションが下がらないように
トレーニング中にできる対策は
音楽を聴くことが一番手軽で効果があります。

特に長時間行う有酸素運動などは
退屈になりがちです。

となりで、励ましてくれる仲間や
トレーナーさんがいれば手抜きできませんが、
自分ひとりの戦いとなると
ついつい甘さがでてきちゃいますもんね(笑)

そして音楽には意欲を増したり
リラックスする効果もあります。

苦痛を耐えながら無理にトレーニングを
続けるよりも音楽を聴いていて
気づいたら長時間のトレーニングが
終わっていた♪
というほうがモチベーションが
下がらず続けられますよね~♪

ちなみに、音楽の選び方にも
ポイントがありますよ~!

前半に聴くのは気分が上がる曲

筋トレ前や筋トレ前半に必要なのは、
アドレナリン」です!!

脳を刺激してアドレナリンを増やすには、
激しい音楽や気分の上がる曲で
一気にモチベーションをあげちゃいましょう!

 

 

中盤に効くのはテンポのいい曲

筋トレ中の疲れてきたころに
必要なのは、リラックス効果です。
テンポのいいポップミュージックは、
筋肉の緊張をほぐす効果があるので、
筋トレ中の疲れてきたころに
好きな音楽を聴くことでリラックス効果や
ストレス発散効果を得ることができちゃいます。

 

 

後半やトレーニング後にはリラックスできる曲

筋トレ後は、疲れた筋肉と
気持ちをリラックスさせることが
目的なので、クラシックやバラードなどの
穏やかな音楽を聴くと効果的です。

逆に音楽は聞かない方がいいという説も

IMG_1114_s

ジムで音楽を聞きながらする
メリットがあるのに対して

デメリットもあるの?
とそう思ったあなた。

音楽を聞かないほうがいい!
という理由もここで
説明しておきますね♪

トレーニングを行うにあたって
効果を最大限出すために
「トレーニング7原則」
というものがあります!

<トレーニング7原則>
①オーバーロードの原則
(過負荷の原則)
②漸進性の原則
③全面性の原則
④反復性の原則
(継続性の原則)
⑤個別性の原則
⑥意識性の原則
⑦特異性の原則
 

 

おおっと!!
いきなりこんなのが出てくると
読む気なくなっちゃいますよね。
 
ちょっと待ってください~!!!
ここで私がお伝えしたいのはただ1つ!!
 
「⑥の意識性の原則」
 
つまりは集中力に欠けるという点!
 
①トレーニングに対しての集中力

②筋トレ中に使っている筋肉を意識すること

 

この2点が音楽をきいていると
音楽のほうに気がとられて、
意識がうまくできなくなってしまいます。
 
例えば、腕立て伏せをするときに
使っている筋肉を意識しながら
きちんとしたフォームで行うのと、
使っている筋肉を意識せずに
回数だけ行うのとでは全く効果が違います!!
 
いうまでもなく前者の方が効果は出ますよね~。
 
鏡を見ながらトレーニングするといいというのは、
鏡をみることによって使っている筋肉をみ
て意識することができるから。
 
ただ、鏡ばっかりみてしまうと、
向いている方向によっては
フォームが崩れてしまいがちなので
注意が必要です♪
 
ということで、
音楽を聞かないほうがいいという説は
こういった理由からなんですね。
 

ジムダイエットにおすすめの音楽プレーヤーは?

IMG_3178_s

ランニングやバイクの有酸素系の運動の時には
やっぱり音楽かききたいあなたに
おススメな音楽プレーヤーをご紹介します!

Transcend MP300】

この機種のおススメポイントは
★お値段が安い!(3,000円を切ってしまう!)
★小さくて電池が長持ち!
★シンプルな機能性

シンプルに音楽を聴くだけなら
この機種がおススメです♪

ipodシャッフルと同じで、
メモリーの中に入れておいた
MP3ファイルを勝手にばらばらに
シャッフルして再生する!

それだけしかできない・・・

もちろん曲送りなどはOKだけど、
液晶画面がついていないので
何の曲かは聞いてみないと分からない・・・

といった点がデメリットでしょうか。

でも気軽にジム用として
用意するにはちょうどいいですね!

 

イヤホン派orヘッドホン派!どっちの方がいい!?

desk-technology-music-white-medium

音楽は聞きたいけど、
イヤホンとヘッドホンどっちが
使いやすいの??

それぞれのいいところを
ピックアップしてみましょう♪

【イヤホン派】

最近のイヤホンは、
イヤホンといっても、
プレーヤーからコードが
でているタイプではなくて

Bluetooth接続の無線イヤホン
主流になりつつあります。

最近は連続使用時間も伸びたり
音質もかなりクリアになっている上に、
とてもリーズナブルな商品が多いので
有線から無線イヤホンに切り替える
人が多いんです!!

無線イヤホンで人気を集めている
「QCY QY8」

17_2

 

こちらは必要十分な防水・
防汗機能を持ちあわせていて、
しかも連続再生時間は5時間!!

そしてなんといっても
見た目もカッコいいし、
クオリティーも満足できちゃうのに
お手頃な価格!!

3000円前後で買えちゃうんですよ~。

電話もできちゃうので、
ランニング中にかかってきた電話にも
耳元のボタン一つで通話も
できちゃう優れもの♡

私もはじめてBluetoothの機能を
知ったときには感動しました(笑)

まだBluetoothを試したことの
ないあなたにぜひ
お試しいただきたいです~♪

【ヘッドホン派】

PLANTRONICS BacK Beat Fit

71pQO9nKkEL._SL1500_

出典:http://www.plantronics.com/jp/product/backbeat-fit

こちらは1万円近い価格帯ですが、
なんといってもスポーツタイプなので
「汗に強い!」のが人気を集めているポイントです。

ウエットスーツのような素材が
その耐水性を作り上げてくれてます。

アーム部分とイヤフォン部分で
耳を挟んで固定するタイプなので、
耳穴との接触が少なくて
耳に引っ掛かっけるタイプです。

イヤホンがちょっと苦手~

という方には
耳にひっかけてるだけなので
おススメですよ~。

まとめ

IMG_3956

音楽はやっぱり自分の
気分やモチベーションを
あげてくれるので

ジムダイエットの最高の友かも
しれませんね~!

個人的には・・・
有酸素系のランニングや
ウォーキング・エアロバイク

をするときには音楽を聴いて行い、
マシーンやウエイトなど
正しいフォームや使っている
筋肉を意識して集中する
トレーニングの際は、音楽ナシが
おススメですね!

筋肉は意識的に、
動かしている部分をイメージして
トレーニングすると、
そのトレーニング効果は
何も意識せず行うよりも
数倍効果的なので♪

ジムダイエットのパートナーとして
いい音楽アイテムが
見つかるといいですね!!

\ SNSでシェアしよう! /

Fragrance For Seasonsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Fragrance For Seasonsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

chihiro